Language

Q&A

Q会社名など法人名義でスターnimocaを購入できますか?
Aご購入いただけません。スターnimocaの購入は個人名でのみとなります。公的証明書( 運転免許証など)で個人の本人確認ができない場合、再発行や解約のお手続きができません。
Qnimocaカードが使えません。どうしたらよいでしょうか?
Aカードの状態をご確認ください。
それでも使用できない場合は、前回ご利用時の精算が済んでない場合や、カードの障害などが考えられますので、最寄りの駅や定期券発売所、バス営業所にお申し出ください。
Q氏名や住所など登録情報の変更はどうしたらいいですか?
Aスターnimocaの場合、定期券発売所など、スターnimocaを発売している取り扱い窓口にカードをご持参のうえ、お申し出ください。ご本人を確認できる公的証明書(免許証など)の提示をお願いいたします。クレジットnimocaの場合、提携クレジット会社にご連絡ください。JMBnimocaの場合、(株)FFGカードとJALマイレージバンク(JMB)にもご連絡ください。
Qクレジットnimocaに有効期限はありますか?
Aカード券面に記載されている有効期限が到来すると、nimocaの機能(入金残額・電子マネー・ポイント・定期券など)も利用できなくなります。提携クレジット会社から郵送される更新カードと一緒にお手もとのカードをご持参のうえ、定期券発売所やバス営業所などでお手続きください。
※旧カードには、ハサミを入れずそのままお持ちください。
Q紛失再発行の手続きを行った後に、紛失したnimocaカードが見つかりました。再発行手続きは停止できますか?
A紛失再発行に手続きを行いますと、取り消しはできませんので、そのまま再発行を行ってください。なお、見つかったnimocaカードは、nimoca取り扱い窓口にお持ちいただくとデポジットの500円をお返しいたします。(クレジットnimocaを除く)
Q再発行登録、解約の手続きは、JRや地下鉄の窓口でもできますか?
AJRや地下鉄などの相互利用先の事業者窓口ではできません。カードが使用できなくなった場合や、紛失した場合の再発行登録や解約はnimoca取り扱い窓口でのみ対応となります。
※旧カードには、ハサミを入れずそのままお持ちください。
Qnimocaの障がい者用カードは他社エリアでも割引運賃で利用できますか?
A障がい者用カードは、他社エリアではご利用いただけません。詳しくは各事業者窓口にお尋ねください。バスで、割引「はやかけん」をご利用の場合、降車の際に身体障がい者手帳または療育手帳をご呈示ください。
QJRや地下鉄でもオートチャージは利用できますか?
お買い物でもオートチャージはできますか?
Aご利用いただけません。オートチャージ機能はnimoca導入バス、西鉄電車ご利用時のみです。
お買い物時でもオートチャージはご利用いただけません。
Q公的証明書とは何ですか?
A運転免許証、旅券(パスポート)、健康保険証、年金手帳、外国人登録証明証、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、療育手帳などです。
ページの先頭へ戻る